Jump to content
Happy Mama Community

Sato

Members
  • コンテンツ数

    35
  • 加入日

  • 最終訪問時

Community Reputation

0 Neutral

最近のプロフィール訪問者

[最近の訪問者ブロック]は無効になっており、他のユーザーには表示されていません。

  1. みなさん、こんにちは! HappyMamaのサトコです。 7月が終わろうとしているのに、 私が今住んでいるウクライナはちょっと肌寒い日が続いております。 今日は雨が激しく降り続いています 日本はもうそろそろ梅雨明けを迎えるころでしょうか 私は低気圧と湿気に弱いので、 実はこの季節は少し苦手なのですが、 でも、自然にとっては恵みの雨 ゆっくり深呼吸していると、 この雨音が私のカラダを浄化してくれる気がします。 日頃、頑張っていらっしゃるお母さん方、 疲れが取れない、カラダが重い、肌がくすむ、足が浮腫む… そんなことはありませんか? いつもと違った症状が表れたら 「浄化が必要ですよ」という身体からのサインかもしれません。 私が足マッサージを仕事としていた頃、よくお客さんから 「立ち仕事が続いて、足の疲れがまったくとれなくって…」 そんな悩みをよく聞いていました。 そこで今日は、いつでも、どこでも気軽にできる ちょっとしたマッサージをご紹介したいと思います。 立ち仕事が多くなりがちで家事や、 座りっぱなしや立ちっぱなしのハードな仕事をしている方には、 足に違和感を覚えてもそのまま放置している人が多いようです。 でも、それを放っておくと・・・ 自然と重力で体の下(足の方)にどんどん老廃物が溜まっていってしまします。 違和感を感じたら、すぐにケアしていきましょう! では、さっそく。 ① 足首回し&リンパ流し 1、椅子に座り、左足を右の太ももの上にのせます。 2、左足をもって、左足首を大きく時計回りに10回、逆時計回りに10回ずつ回します。 3、次に、左足のすねの内側の骨に沿って、左ふくらはぎを親指の腹(手をこぶしにして第2関節でもOK)で下から上へさすります。 4、右足も左足と同じように、1.2.3の順番でマッサージします。 ② 無病長寿のツボを押す 両足のふくらはぎにある【足三里】というツボを刺激します。 足三里は膝のお皿から指3本分下にある、筋肉の上にあるポイントが足三里です。 (少しくぼんでいる場所)↓ ココをイタ気持ちいい程度に、ゆっくりと3秒間を5セットずつ、押してみましょう。 このツボは内臓の動きを活発にし、 体の中に溜まった老廃物の排出を促せるので、 溜まった疲れを和らげてくれます。 そして、元気になる長寿のツボとも聞いたことがあります。 ③ 布団の中で足首ストレッチ 1、布団の中で仰向けに寝ます。 2、足首の関節から足を体の方にグッと引きつけます。。 3、次は反対に床側に足を伸ばす。 4、これを5~6カウントずつ交互にやり続けます。 ※ゆっくり、しっかりと足を延ばし縮めすることがポイントです。 さっさとやっても、効果はありません。 実はこれは、エコノミークラス症候群予防のためのストレッチとしても知られています。 血流を促すポンピング体操にもなり、 また体の関節をやわらかくするのに最適なストレッチです。 以前足マッサージを仕事としていた頃、あるお客様が、 「寝る前に布団の中でこのポンピング体操をやっていると、いつの間にか寝てしまう」と教えてくださったのを思い出しました。 足の血流がよくなると、眠りが促されるのですね。 寝付けない夜にも、ぜひお試しください。 立ち仕事や座り仕事で長時間同じ姿勢をしていると、 自律神経やホルモンのバランスが崩れがちになります。 日頃から意識して、 しっかりこまめに水を飲んで できるだけ歩く機会を作り 第2の心臓のふくらはぎのポンピング運動をしていただきたいです。 むくみや疲れは溜め込んでしまうと、解消するのが大変になってします。 そうなる前に、予防が大事!! お仕事中の休憩時間や、家事の合間を上手に使って、 ツボ押しやマッサージ、ストレッチを行い、こまめにケアしていきましょう! 疲れ&むくみをすっきり解消して、 ついでに健康美脚も手に入れちゃいましょうー 今日もHappyMamaを訪れてくださり、ありがとうございます。 今日も皆さんの気持ちとカラダがともに楽になり、 生き生きとした日々が過ごせることを願っています。 #梅雨 #深呼吸 #浄化 #足の疲れ #足マッサージ #座りっぱなし #立ちっぱなし #長寿のツボ #第二の心臓 #病気の予防 #疲れと浮腫み #健康美脚 # Rainy season # Deep breathing # Purification # Feet fatigue # Foot massage # Stay in the same position # Prevention of illness #Prevention # Healthy and beautiful legs
  2. HappyMamaのサトコです。 今回はハグがもたらす効果について書いてみようと思います 皆さんは日頃、お子さんや家族のみんなに『ハグ』🤗してますか? ハグをしてorハグをされて、心がとっても癒された経験はありますか? 近年、スキンシップやハグ研究は、科学的にも進み、 様々な嬉しい効果が期待され、 教育・介護などの分野でも注目を集めてきているようです。 私自身の経験談になりますが、 以前小さな子供に英語を教えていたときにハグのパワーを実感したことがあります。 いつも元気に教室に入ってくる6歳の生徒Aちゃんの様子が、 その日は元気そうに見えても少し違うように感じました。 周りに他の生徒もいたので、何も聞かずにそのまま授業を始めることに。 Aちゃんは、授業中少し俯き加減ではあったものの、頑張って進んで発言していたり、 出された問題も、最後まであきらめない姿勢も見せてくれました。 授業後、そんなAちゃんに 『よくがんばったね~、先生うれしかったよ~!』と 伝えながらハグをしました。🤗 するとAちゃんはギュッと抱きしめ返してくれて、急に泣き出してしまいました そして、『○○ちゃんとけんかしたの…』と、心の内を話してくれました。 この時に気づいたのは、いっけん元気そうに見える子どもでも、 心の中までは覗くことができないので、 大丈夫かどうかの判断が難しいと感じました。 元気の裏側を意識してみるようにするのって大事だなぁと思います。 なぜなら、 大人の私たちでさえも ココロもカラダも何かしら影響を受けているのに、 同じ人間である子どもたちに 何の影響もないわけがありません。 目に見えない所で、 なにかしら心がざわついているかもしれません。 親子でなくても、ハグをすることで、 安心感を与えられ、心をより開いてくれることがあるなら、 母子間ではどんな効果があるのでしょう? 数年前に、アサヒ飲料株式会社が  <親子間のハグの実態について> 調査しています。 そこから見えてきたハグの実態をまとめてみました。 調査からわかったこと・・・ ハグをされている子どもの約9割が、ココロとカラダは健やかに育つ 親子関係が良い傾向になる ハグをしたことで親(自分)・子どもがよく眠れるようになる お互いに幸せな気分になる ストレスが軽減される 親にハグをされてきた親の9割以上が、自分の子どもにもハグをしている アサヒ飲料㈱のこの調査結果から、 ハグをしている親子はお互いにココロとカラダが健やかになると感じている事が分かりますね! 子どもをギューッとしていると、子どもの純粋なオーラをもらって、 お母さんも幸せを感じられるんですね! お子さんが眠る前にギュッとしてあげると、安心感から本当によく眠れるらしいです。 目の前の不安なお子さんにハグをすることで、心がオープンになりやすかったり、 ストレスに対応する力やチャレンジ精神も養われるのではないでしょうか。 このように、親子間のアタッチメント=愛着を形成する上ではとても大事なのですね。 そして、お子さんだけでなく、 お母さんまで癒される!ハグの偉大なチカラ これらを知ったからには、これからたくさん積極的にハグをして お互いにホカホカと温かい愛が心いっぱいに受け取りましょう! もちろん、親子に限らず、夫婦間でも! 大人になった私たちから、おばあちゃんやおじいちゃんへも! こうしてハグを日常生活の習慣に取り入れる事で、 家族みんなのココロとカラダが もっと健やかで明るい日々が送れる事を願っています。 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。 参考資料;file:///C:/Users/User/Downloads/d30687-3-pdf-0.pdf
  3. Sato

    【杉の木の両親と松のこども】

    Guest アリーさん、とても素晴らしいですね!まず自分自身から変えて、お子さんとともに成長していけるのが理想ですよね! 素敵なメッセージをありがとうございます。
  4. Sato

    【杉の木の両親と松のこども】

    Guest Minoriさん、心に響くコメント、そして貴重なご自身の体験をシェアしてくださってありがとうございます。 私も、この物語からのメッセージを将来の子育てに生かしていきたいと思います!
  5. みなさん、こんにちは! HappyMamaのサトコです😊 前回に引き続き、 今日は私たち一人ひとりの、そしてそれぞれのお子さんの個性についてのお話です。 是非ともお母さん方に読んでいただきたい、 「個性心理学」から生まれた絵本をご紹介したいと思います。 作者の弦本將裕さんは個性心理学研究所の所長で、講演会で毎回最後に話すのがこの物語です。 【杉の木の両親と松のこども】 “昔々あるところに、杉の木の夫婦が住んでいました。 同じ杉の木ですから、価値観も行動パターンも同じ。 友達のように仲の良い夫婦でした。 あるとき、この夫婦に待望の子どもが宿りました。 夫婦はこれから生まれてくる子供のことを考えるとうれしさでいっぱいです。 「せめて五体満足で生まれてくれさえすれば、それだけで幸せ」と 神様にお祈りする毎日を過ごし、無事に丸々と太ったかわいらしい男の子が生まれました。 しかし、個性は遺伝しませんので、生まれてきた子供は松の木でした・・・。 「個性」が強く出ない赤ちゃんの頃はよかったのですが、 成長するにしたがい、両親の期待は裏切られることになります。 杉の木の両親は、「木はまっすぐ空に向かって伸びるもの」と信じていましたが、 松である我が子はくねくねと曲がりくねって、横に枝を伸ばして成長していったのです。 このままではいけないと感じた両親は、何度も話しあってある決断をしました。 夜、松の子どもがすやすやと寝息を立てて眠っている間に、 横に伸びた枝をすべて切り落としてしまったのです。 「お父さん、お母さん、痛いよ〜!」 「僕が何か悪いことをしたの?」 「どうして僕を傷つけるの?」と子どもは叫びます。 しかし、杉の木の両親は、松の子どもの言葉に耳を貸そうとはしません。 「これが親の愛情だ」 「大人になったらきっとわかるわ」と 枝をすべて切り落とされてしまった松の子どもは、 成長の芽も、可能性の芽も全部一緒に切り落とされてしまい、 小さく萎縮してしまいました。 その後も枝を切り続けられて育ったその子どもは、 個性を否定され、自信を失った大人になってしまいました。 日本中で世界中でこの物語と同じ悲劇が繰り返されています。 大切な我が子にあなたは何を望みますか? 子どもに本当に幸せになってもらいたいのであれば、 個性の押し付けや価値観の押し付けよりも、 温かく見守ってあげる子育てが今こそ、大切なのではないでしょうか?”  ・・・(一部省略)・・・・ 個性心理學研究所 所長 弦本將裕(個性をのばす子育てのヒント満載!こどもキャラナビ 世界文化社より引用) この物語の中では、親子を杉の木と松の木という 全く異なる性質を持つ「木」に置き換えて、 個性の違いを伝えています。 現在子育て中の私の知り合いのママ達の話を聞いていても、 我が子でありながら個性の違いすぎて理解できないとか、 兄弟姉妹の子ども同士の中でも、 同じ育て方では上手くいかないなどという 声が聞かれて、親子の関係の難しさを感じました。 また、この物語の作者は、こうも教えてくれています。 ”最も身近な他人である我が子と接する時に、自分の価値観を押し付けようとします。 人はこれを「躾」といいますが、実は丁寧に「お」が付いて「押しつけ」になってしまっていたのです。” 子育てに限らず、大人の世界においても、 自分と他人は全く違うものだという前提に立たないと、 コミュニケーションがスムーズにいかなかったり、 他人を受け入れることは出来ないですよね。 「みんな私と同じように考えるはずだ」という思い込みが 「否定」を生みます。 思い込みは=おもいごみ とも聞いたことがあります。 重いゴミは捨てないと!笑 なので、相手に同じことを求めすぎるのではなく、 期待もあまり大きく持たないほうが、 もっとのびのび子育てができたり、 あらゆる人間関係も楽になるのではないでしょうか。 親の個性の押しつけや、価値観の押しつけをすることがない 「しつけ」を意識しながら、 キラキラ光るお子さんだけの個性を知り、 成長を温かく見守ることがベストなんだと感じました。 今日もHappyMamaを訪れてくださり、ありがとうございます。 みなさんにとって素敵な一日になりますように 参考:http://www.sinkan.jp/special/cedar_trees/index.html #個性 #個性心理学 #杉の木と松の木 #子育て #自分と他人は違う #価値観 #コミュニケーション #思い込み #躾 #押しつけ #期待しない #温かく見守る # Individuality # Psychology of individuality # Cedar tree and pine tree # Parenting # Others are ifferent from you # Values # Communication # Beliefs # Discipline # Pushing # Don't expect # Support with Love
  6. Sato

    子育てに役立つ個性心理学

    こんにちは~! HappyMamaのサトコです 皆さんお元気ですか? 『子どもの個性を伸ばそう』 『子どもの個性を大切に』 など… こういったことが、子育て関連の本によく書いてあったりしませんか? 『個性を大切に』 と言われても そもそも個性って何なのでしょう 個性とは、 生まれつきの気質や性分が複雑に絡み合ってできているらしいです。 お母さんたちからすると、 お子さんの 好ましい特性&伸ばしてあげたい特性 そして あまり望ましくないような特性&心配な特性 があるとは思いますが、 生まれつきの気質は基本変わらないとか言われますよね 私自身、心理学や人間の個性について昔から興味があり、 数年前、個性心理学の認定講師をされている方(Yukoさん)とご縁を頂き、 日本に滞在中は、Yukoさんが行うセミナーにも参加したり、 プライベートでもお茶をしながら色々と面白い個性心理学の話を聞かせてもらっています。 そのYukoさんから学んだことを少しシェアさせて頂きます この、「個性心理学」というのは、占いではなく 統計学を元に編み出された科学/学問です。 もちろん大人にも子どもにもそれぞれの個性、キャラクターがあり、 統計学的にすでにどんな本質で生まれてくるかは決まっているというのです。 その持って生まれた本質をどう生かすか? というのが個性心理学の面白いところなのです。 Yukoさんはこんなことも言っていました。 子どもを、育てる(そだてる)とは、 子どもの 「素」=個性を立てる 素立てる(そだてる)ということ。 「それぞれの個性をどう生かして子育てができるんだろう」 そんな疑問をお持ちのお母さんたちに ぜひ知っていただきたい個性心理学🗝 個性心理学では生年月日から 60種類ある動物を当てはめて どんな個性(本質)を持っているか?を見るのですが、 ●SUN(太陽)…天才肌チーム。 ●EARTH(地球)…しっかり者チーム。 ●MOON(月)…良い人チーム。 に大きく3分類されます。 このサイトでお子さんの動物キャラを調べられます↓ https://www.noa-group.co.jp/ この分類が違うだけでも、 親子間や夫婦間で 「あれ、なんだか全然話が通じない」 ということもあり得るのだとか。 ちなみに、私の2人の姪っ子の 長女は、黒ひょうでMoonグループ 次女は、子守熊(コアラ)でEarthグループ なのですが、性格が全く違います。 黒ひょうの長女は、「なんで?」「どうして?」と疑問に思うことが多く、 丁寧に順を追って、説明した方が安心してくれます。 また、甘えたがりでさみしがり屋なので、褒められること、スキンシップが特に大好きです。 子守熊の次女は、波動が伝わりやすいらしく、顔を見るだけで気持ちが伝わってしまうそう また、Earthグループは競争が好きなことも特徴みたいで、 確かに、お姉ちゃんやお友達と一緒に競争しながら、お手伝いや遊びにも夢中になってる姿をよく見ます。 個性的なキャラクターを お母さんたちが あきらかに認める(アキラメル)ことで、 気持ちが楽になり、一人のユニークな人間としてお子さんを受け入れられるんだそう。 本来のその子らしい生き方をさせたい・・ 大人の思うように子供が育つよりも、のびのびと育てたい・・ そんな子育てにとっても役に立つ個性心理学。 厳しく育てたほうが良いキャラクターと 褒めて育てたほうが良いキャラクター。 そして 言ってはいけない言葉・行動など… 具体的なことも分かってくる、とYukoさんは言います。 お互いの「個性」の違いを尊重し、 親子間だけでなく、夫婦間、職場でも ストレスフリーな人間関係を築くのに役立ち、 効果的なコミュニケーションツールにもなる個性心理学。 学べば学ぶほど、すごく面白い学問だなぁと 私は感じています。 この学問については、まだまだお話ししたいことがあるので、 次回はある物語を交えながら、お話したいと思います。 今日も、HappyMamaをご訪問頂きありがとうございます。 #個性 #個性心理学 #気質 #性分 #ストレスフリー #コミュニケーションツール #夫婦間 #親子関係 #生まれ持った本質 #あらかに認める #あきらめる #素立てる #育てる #個性を生かす #Personality #Personality Psychology #Temperature #Characteristics #Stress-free #Communication tools #Marital couple #Parent-child relationship #Born nature
  7. Sato

    プラハに嫁いだ親友は今…

    こんにちは~! HappyMamaのサトコです 皆さんいかがお過ごしですか? 今日はパートナーシップについて少しシェアさせていただこうと思います。 私の同級生にリカちゃんという親友がいまして、 大学時代にイギリスで出会って以来ずっと仲良くさせてもらっている 私にとっては、ソウルメイトのような存在の心友です。 そんなリカちゃんは、8年前にチェコ人の男性と結婚し 現在は2人の可愛い息子を持ち、プラハで暮らしています。 よく電話で話しをするのですが、 今回はリカちゃんとリカちゃんの旦那さんに 二人が考えるパートナーシップについて尋ねてみました。 オンラインコールの様子↓ この夫婦はいつ見てもニコニコしている 本当に素敵な夫婦ですが、 もちろん夫婦一緒に生活していると 人には見せないような、大変なことも経験して、 乗り越えているんだろなぁと思います。 では、一体どのようにして、 いい関係を築き、絆を深めていっているのか 不思議になり、 今回インタビューしてみました。 Q、夫婦の間で大変だと感じることは? A、子育て中、夫婦の時間が思うようにとれないこと。 子どもが生まれてから、育児中心の生活になり、 私は四六時中子供の事で手がいっぱい! 夫が仕事から帰宅するころには、私は子どもを寝かしつけながら、 その日の疲れで一緒に寝てしまい、気が付くと朝になっていた…なんてことも。 Q、どうやって夫婦の時間をとるようにしてるの? A、ときどき、夫が二人の大好きな美味しいスイーツを買ってきてくれる! いつもの夕食後に特別なものを取り入れるだけでもワクワクするよ そのテンションアップも、楽しい夫婦の時間を作るポイントかなぁ! あと、子供たちも一緒に家族で公園に行くとき、散歩途中にそっと手を繋いでみるとか、 ちょっと腕を組んでみるだけでも楽しい「夫婦の時間」になってるよ。 Q、行き違いがあって困ったシーンはある? A、私の夫は料理もアイロンも何でも出来る人。 だからついついなんでも自分でできるだろうと、自分のことは自分でやってーってなりがちだった。 でも、実は彼の本心は、もっと気づかって欲しいよーとSOSを出していた!ってことに最近気づいて… 気づかずそのまま放っておくと、すれ違いになったり、溝ができてしまったりすると思うから、思い込みって怖いなぁって。 Q、パートナーシップをよりよくするために、意識していることは? A、ついつい子供のこと、それから自分のことを優先してしまいがちだけど、 旦那さんを放ったらかしにしたらだめだなぁーって思う。 一緒に生活を共にする運命共同体なのだから、 自分のこと、子供のことと同じくらい彼のことを大切にしなきゃ。 子供のことを二の次にしても、 先ずは夫の朝の支度を手伝うようにしてるよ。 あとは、夫婦の時間を意識してつくるためにも コミュニケーションを怠らない努力をするようになった。 寝る前に、「今日あった出来事を報告する」のも習慣にしていきたいと思ってる Q、子育ての秘訣って? A、夫婦が仲良くしてれば大丈夫。って聞いたことあった。 確かに私たち夫婦が仲良くハグ🤗すると子供たちは嬉しがる。 子供の頃の記憶に、 母が父に足揉みしてるとこ見て、 とても嬉しい気持ちになったのを覚えている。 あと、夕食後に夫婦仲良く肩を並べて田んぼの横を散歩する姿。 後ろから見ていて微笑ましかった。 こんなことを思い出しながら、 親が互いを気づかって大切にする姿から 子供の心は栄養をもらって育まれるのでは…と気づいたよ。 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *  リカちゃん夫婦が大切にしている パートナーシップの在り方。 子育てで手いっぱいで、旦那さんは後回し、 となりがちなママも多いと思います。 リカちゃん夫婦は 毎日、一日の出来事を報告したり、 少しでも会話の習慣を意識して作ることが幸せな家庭を築くコツ!と教えてくれました。 夫婦の時間を一日少しでもいいから設けるために、 リカちゃんのご両親のように、お互い癒すマッサージをしあうのもいいですよね 子どもにとっても そんなパパとママの仲良し姿を見てるとハッピーな気持ちになること間違いなし 話を聞いていて、 お互いに愛と尊敬で接しているのが 二人が発するオーラからわかるようないい夫婦。 まだまだ面白い話もありそうなので、 インタビュー第2弾も近々行いたいと思います 協力してくれたリカちゃんご夫婦、ありがとうございました 今日も読んでくださり、ありがとうございます #パートナーシップ #心友 #チェコ人 #プラハ #オンラインコール #夫婦の時間 #運命共同体 #絆を深める #思い込み #コミュニケーション #子育ての秘訣 #愛と尊敬 # Partnership #Best friend # Czech # Prague # Online call # Couple's time # Fate community # Deepen bonds # Beliefs # Communication # Parenting tips # Love and respect
  8. 今回は、長年医療の現場に携わってきた助産師さんからの記事になります。 授乳中のママさん❗️オッパイは大丈夫❓ 『昨日からオッパイの張りが取れなくて、しこりと痛みがあって、38度の熱も出てきたんです。』と産科の乳腺外来に電話が入りました。 今日はこれで3人目です。 梅雨時は多いなあと思いながら、皆さんに受診していただきました。 1.乳腺炎は梅雨時期になぜ多い? 私達の体の器官は自律神経の交感神経と副交感神経が、 バランスよく作用して良好な状態が保たれています。 梅雨の時期は、 低気圧が続いて梅雨冷えが起きたり、 高気圧の時は真夏並みに気温が上昇したりと不安定です。 つまり、梅雨時は自律神経が乱れやすくなっているのです。 そのため、 体調不良を起こしたり、 乳房についてもトラブルが起こりやすくなります。 加えて授乳中のママは、睡眠不足、慢性疲労、不規則な生活を 余儀なくされているのでストレスが溜まりやすいですよね。 2.どんなトラブル?原因は うっ滞性乳腺炎 → 乳房に乳汁が滞っている 授乳の間隔が空き過ぎた babyちゃんの飲みが少なかった 乳汁の成分が固形化して乳管を塞いだ 下着の繊維が摩擦によって乳管口に入る 下着や抱っこひも等で圧迫された  化膿性乳腺炎 → 細菌の侵入によるもの 乳頭の亀裂から侵入 うっ滞性乳腺炎が長引き移行 ※「塩分や脂肪分の多い食事と乳腺炎発症の関連に関しては確定的な結論は出ていない」 とされています。(母乳育児支援スタンダードNPO法人日本ラクテーション・コンサルタント協会) 3.症状は? 授乳が済んだのにオッパイが重い 一部にしこりがある しこりの部分が痛いまたは赤い 熱感がある 乳首が硬く、つまむと痛みがある 寒気や発熱🥵、関節痛がある 4.対処法と予防法 ⭐️ポイント1 とにかくbabyちゃんに吸ってもらうことです。 しこりがある側から飲ませてください。 babyちゃんは一番上手なオッパイマッサージ師です。 飲ませながらシコリ部分を乳首の方に向かって押すと効果的です。 ⭐️ ポイント2 乳首が硬いと上手く吸えません。 乳管を開く(つまりをとる)手技を行います。 ①親指と人差し指で乳頭を圧迫します。 ②初めは痛みがありますが徐々に和らぎます。 ③乳汁と一緒に乳カスのような物が出てくれば良好です。 ④指の方向を変えながら行います。 ⑤乳輪部(色が付いてる部分)を圧迫して乳汁を出します。 ⭐️ポイント3 手技のあと、再びbabyちゃんに飲ませてください。 ⭐️ポイント4 症状が12時間位経過しても改善しない、又は赤みがある、局所に熱感がある、体温が上がってきたという場合は悪化しているので迷わず医師か助産師に相談してください。 一番の予防法は、 母乳をあげられない場合は溜めずに手搾りして乳汁を出すことです。 乳管を開く手技は毎回の授乳の時におこなうと、開通状況が徐々に改善されます。 ⭐️授乳はママに与えられた特権です。 誇りながらリラックスして、 スキンシップを楽しんでいきましょう!
  9. Sato

    ハッピーおにぎり🍙

    こんにちは! HappyMamaのサトコです🍒 皆さんご存じでしたか? 今日、6月18日は… 🍙おにぎりの日🍙だそうです♥ なぜ6月18日かと思い、調べてみました。 理由はというと… 日本最古のおにぎりの化石が見つかった、 石川県能登半島の旧鹿西(ろくせい)町の名前からの『ろく』=6 と、 お米の日(米という漢字をバラバラして十と八となることから)=18。 この二つの数字を合わせて6月18日とをおにぎりの日に制定したそうです。 ところで皆さん、 つちだよしはるさんの 『しあわせおにぎり』 という絵本を読まれたことがありますか? (一応5歳から7歳のお子さん対象) 小学2年生の私の姪っ子がこの本の読書感想文を書いていたのを思い出しました。 内容をざっくり言いますと… きつねの男の子が、おばあちゃんの家でお祭りのごちそう(おにぎり)を作るお手伝いをするお話。 おかまでお米を炊くところ、 ホカホカのご飯が炊きあがるところ、 お祭りに向かう人々のぞうりの音までがありありと表現されています。 炊き立てごはんの香りがここまでしてきそうな、 思わずおなかが鳴るシーンも! 何より、おばあちゃんに教えてもらいながら作るおにぎりの具がユニークで・・・・ 定番のしゃけ、ぷりぷりたらこ、てんぷらなど… 本当にろいろな種類のおにぎり 🍙が出てきて、中には斬新な具もあります。 お子さんの大好きな要素がたくさん詰まっている ほのぼのとしたストーリーですので、 自然と物語の世界へと引き込まれます📚 また内容が理解しやすく、心にスッと入ってくると思うので、 お子さんの読書感想文✏️🗒におススメです! 私の姪っ子も、「これ美味しそう~!」「これママがよく作ってくれる~!」と言いながら、 自然と感想も湧き上がりながら感想文が書けていました✏️🗒 料理のお手伝いが好きなお子さんなら、 好奇心をくすぐるおにぎりに出会うと、 「おにぎり作りたーい」ってなりそうですね! お母さんたちも真似したくなる面白いアイデアが満載です🍠🍙🍵 皆さんも、この機会に 【しあわせおにぎり 🍙】 をお子さんと読んでみてはいかがですか? 小学低学年のお子さんがいらっしゃるなら、読書感想文にもトライしてみては?🤓✏️🗒 そして美味しくて、 しあわせたっぷりの愛情おにぎりを お子さんと一緒に作ってみてください! わたしは、お腹がすくと、 まず思い浮かべてしまうのがおにぎりです 🍙 日本を離れて生活していても、 こういう時は、やっぱり、 日本人だなあ、と思ってしまいます。 日本のソウルフードともいえるおにぎり。 以前にお母さんの手で握るおにぎりは特別に美味しい…🙄 🍙という記事を書きましたが、 このキツネの男の子のように 相手の立場に立って、 愛情をたっぷり込めて作ると、 お母さんが作るのと同様、 立派なしあわせおにぎりになりますよね🍙 誰にでも手軽に作ることができて、 一緒に食べる人とのコミュニケーションでより一層おいしくなる、 日本の特別な食べ物なんだなぁと、 おにぎりの日 🍙にちなんで、そんなことを感じました。 今日も読んでいただいてありがとうございます。 2020年6月18日(Onigiri's Day) 参照 https://www.onigiri-japan.com/archives/6084 #おにぎり #しあわせ #しあわせおにぎり #おにぎりの日 #料理のお手伝い #読書感想文 #日本のソウルフード #物語の世界 #炊き立てご飯 #愛情 #Onigiri #Happiness #Happy Onigiri #Onigiri Day #Cooking assistance #Book report #Japanese soul food #The world of stories #Rice ball #Affection
  10. こんにちは! HappyMamaのSato改め、 サトコです🍒 一応申しておきますと、Sato=佐藤という苗字ではなく、 サトコから来ていました! 皆さんご機嫌いかがでしょうか? 日本は梅雨入りしたというのに 最高気温33度だとか・・。 私の住んでいるウクライナも毎日30度前後で、 本当に暑いです😅 コレからの時期、熱中症対策は 必須ですよね!! コロナウイルスの出現により、 今までとは違う生活環境下で夏を迎えることとなります。 夏期にマスクを着用するのは、 より熱中症のリスクが高まるとのこと😷 ということで、 ▼「熱中症予防行動」▼(厚生労働省より)をシェアします。 https://www.mhlw.go.jp/content/000633494.pdf 正しい知識をもち、対策を しておけば安心ですよね! さて、 今日は、多くの国で果物の王様と呼ばれている 『アボカド』を使った離乳食をご紹介したいと思います🥑🥣 日本では国産アボカドが少ないようですが、 健康志向の人たち中心に人気がありますよね! アボカドは実は野菜ではなく、果物。 デザートでは食べないアボカドが果物? と思われがちですが、 しっかりと木になる作物なので、果物なんですね! ビタミンも、食物繊維もたっぷりの 世界一栄養価の高い果物として知られているアボカドは、 脂肪分も豊富なので、 『森のバター』🧈とも呼ばれているんだそうです。 そんな優れたアボカドを取り入れて栄養満点な とても体にいい離乳食が作れます🥑🥣🍼 ぜひお試しください♪ 🧾赤ちゃんのためのアボカドピューレ🥣 ⭐作り方⭐ 1. 熟したアボカドの皮をむき、穴をあける 2. アボカドをスライスし、フォークでつぶす ※アボカドは調理しなくても、赤ちゃんにとって好ましいクリーミーな食感が楽しめます! いろいろなアレンジが豊富で 色んな食材とも相性がいいアボカド。 以下のようなヘルシーメニューで定番もおすすめです♪ 🧾アボカドと豆腐のピューレ🥣 ⭐作り方⭐ 1.豆腐をレンジで加熱します。冷めたら、アボカドを潰すように混ぜ合わせ完成です。 2. お好みでかつお節としょうゆを混ぜてもOK ※大人向けには、混ぜ合わせないでスライスしたものに、 わさび醤油やオリーブオイルをかければ、 一品おかずやおつまみにもなります! 🧾アボカドとトマトのサラダ🍅🥑 ⭐作り方⭐ 1. 皮と種ををとりのぞき食べやすい大きさに切ったトマトをレンジで30秒くらい加熱する。 2. 食べやすい大きさに切ったアボカドを混ぜ合わせできあがり。 このように、カットしたフルーツとアボカドを一緒にマッシュする手間いらず離乳食がいろいろと楽しめます! 🧾アボカドバナナスムージー🍌🥑 (※1歳を過ぎてから!) ⭐材料⭐ 牛乳100ml バナナ1/4本(約30g)  アボカド15g~30g ※アボカドはバナナの重量の半分から等量が飲みやすいです。 ⭐作り方⭐ 材料をすべて合わせ、ブレンダ—で攪拌する。 他にもこんな組み合わせもおすすめです ↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 🧾アボカド🥑&バナナ🍌 カリウム、ビタミンA、食物繊維の量がアップします。 🧾アボカド🥑&イチゴ🍓 今が旬のジューシーでビタミンC豊富なイチゴと一緒に。 🧾アボカド🥑&マンゴー🥭 完熟したマンゴーはベータカロテンが豊富です。 🧾アボカド🥑&茹でたほうれん草🥬 とろとろしたアボカドがほうれん草を食べやすくまとめてくれます。 アボカドの食感とクリーミーさが赤ちゃんの離乳食にちょうどいいのですね! それに、赤ちゃんの脳と身体の発達を助けてくれる良質の脂肪を含んでいるのも嬉しいですね。 少量で栄養がたっぷり取れるアボカドを ぜひ取り入れてみてください! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 私はアボカドが大好物! イギリスに住んでいた頃に よく作って食べていた、アボカドマッシュ🥑と目玉焼き🍳を イングリッシュマフィン🥯にのせたものです。 美味しいんです~大人におすすめです😋 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 参照 http://www.californiaavocado.com/nutrition https://wholesomebabyfood.momtastic.com/avocadobabyfoodrecipes.htm
  11. なおこさん、コメントありがとうございます! 早起きは三文の徳! まさに、美容健康にもよく、ローラさんも朝活はまっているのですね✨👩 いつも読んでいただいてありがとうございます🍒
  12. こんにちは!HappyMamaのSatoです🍒 最近になって、やっと日本各地で学校が再開し始めましたが 皆さん、 いかがお過ごしですか? お子さん達、 学校で過ごすのはたった数時間なのに、 と家に帰ってくると 「つかれた~。」 「眠い~。」 と言っていませんか? 外出自粛期間に家での生活スタイルから なかなか抜けきれず、 元の規則正しい生活に戻すのが難しいお子さん達が多いのではないでしょうか👀 また新たに気持ちよくスタートできるように 焦らず、少しずつ、 リズムのいい生活に慣れていきたいところですね👍 そこで意識的にやっていただきたいのが、 生活習慣を見直すこと。 今回特に注目したいのは、眠りについて。 正しい睡眠をとらせることは、子どもたちの健やかな成長にとって重要です。 成長期の子どもたちにとって睡眠は、食事と同じぐらい大事なもので、 寝ている間に分泌される 「成長ホルモン」の調整、 そして 代謝の調整も影響するといわれています。 子どもの成長に欠かせないこの成長ホルモンは、 寝不足になると分泌が少なくなり、代謝が落ちてしまいます。 では、昼寝も含めると、 1日何時間の眠るのが理想的なのでしょうか。 米国睡眠医学会によれば、 理想的な睡眠時間の目安は以下のようです。 ・4カ月~12カ月→12時間~16時間 ・未就学児→11時間〜13時間 ・小学生→9時間〜12時間 ・中高生→8時間〜10時間 ・大人→7時間 です。 正直、結構長いんだなあ という印象でした。 とにかく、 しっかり寝ることが大事! なんですね👀 寝るべき時間に寝られない子どもは 「体内時計」と実際の生活が合っていない と言われています🕥💤🕢 体内時計とは、生きていくために必要なあらゆる体の機能を調節している脳の働きのことで、 睡眠のリズムもコントロールしています。 そこで、 この体内時計を整えるためにできることがあります! それは… 早く寝る →早く起きる →朝の光を浴びて体内時計をリセットする この流れを習慣にします。 まず取り組むのは、 『朝の過ごし方の見直し』 最近、芸能人やインスタグラマーたちの中でも流行中の“朝活”! 実は私もここ数年朝活を続けていて、体の調子の改善を感じています。 そして何より、 気持ちのいい一日のスタートを切ることができるんです☀️😉 昔から人間は、太陽🌞と一緒に寝起きするのが理想的と言われていますよね。 朝日を浴びると、 先ほど言った体内時計リセット効果があり、 夜眠りにつきやすくなるホルモン生成が正常に働き、 夜になると自然な眠気が巡ってくるのです🥱 また、私も体験していますが、 朝日のパワーで 一気に体が活動モードに切り替わり、 朝から元気に動けるようになります💃 ほんと、自然の力の偉大さを感じます。 一番いいのは、朝日が入り込む部屋で眠ること。 朝、日差しとともに自然に目覚めるのが理想ですよね! 朝日は最高の目覚まし時計!⏰ 太陽と共に気持ちよく目覚めることで、 体も心も活動的でポジティブになりそうですよね。 私が毎日していることは、 朝一番に、カーテンと窓を開けて太陽の光と風を部屋に取り入れる!☀️ また、朝の習慣に外に出て家の敷地内を少し歩きながら たっぷりと光のシャワーを浴びる!🌻 そして、 ヨガとストレッチで固まった体をほぐす。 皆さんも、朝に親子一緒に起きて、 太陽の光を直接感じたり、 朝の光を体の中に取り込むことを 家族の習慣にしていきませんか? 空から降ってくる自然の光。 とっても贅沢な無料のエステを、 朝から堪能してはいかがでしょうか。 いつも読んでくださって ありがとうございます🌻💓 #学校再開 #リズムのいい生活 #生活時間見直し #眠り #成長ホルモン #代謝の調整 #太陽と共に寝起きする #理想的な睡眠時間 #体内時計 #朝の光 #朝日は目覚まし時計 #朝活 #自然な眠気 #Restarting school #Good rhythm of life #Reviewing life rhythm #Sleep #Growth hormone #Metabolism adjustment #Waking up with the sun #Ideal sleep time #Body clock #Morning light #Sunrise is the alarm clock #Morning activity #Feeling sleepy naturally
  13. Sato

    女性リーダーシップを学ぶ

    こんにちはー! HappyMamaのSatoです🍇 今日は皆さんと一緒に、女性リーダーシップについて考えていきたいと思います。 「女性は家庭にいる」という概念が薄れてきている今の時代、 これまで以上に女性の活躍が進み、それにより多様な視点や価値観がもたらされ、時代に合ったより良い社会に変わってきているように思います。 特に、現代の世の中は、女性がもっと活躍できるような働き方改革の真っ只中ですよね。 以前に書いたブログ「女性の力を活かす」の中でご紹介したKiyomiさんも仰っていました。 “『男性性質の強かった競争社会から、女性性質の共存共栄型の社会に移行しているので、これからは強く説き伏せていくだけではなく、 明るく、温かく、軽い空気感を作っていく、というように変化している。』” こういった女性特有の資質こそが今の時代のリーダーに求められているのではないでしょうか。 そもそもリーダーシップとは何なのでしょう? リーダーシップ=統率力  すなわち、チームを引っ張っていく力のこと チームが向かうべき目標に向けて、導いていく能力が備わっているリーダーこそが 統率力があるということなんですね! 女性リーダーとして主にどんな役割がありそうか、以下に挙げてみました ↓↓↓↓↓↓↓↓ ①目標設定: まず、これなしでは始まりませんね。チーム全体の方向性と計画がないとみんなが不安を感じてしまいますよね。 みんなそれぞれに役割を持って動いてもらうために、リーダーが明確で実現可能な目標設定を立てるのは必須! ビジョンをみんなで共有し、常にその目標に向かって情熱を持ってみんな一つになって達成するまで導くことは、リーダーの大事な役割です! ②手本となる: 良いリーダは人から目標とされることが多いですよね。みんなリーダーの行動をよく見ています。 影響力が大きい分、リーダーの性質がみんなに伝染することも・・・ なので、手本となる言動を心掛けないといけないですね! 目標に向かってひたむきに努力する姿勢は周囲に必ずポジティブな影響を与え、みんながついていきたいと思うリーダーになると思います。 ③雰囲気作り: みんなが自然体でリラックスしながら意見交換ができ、いつも活発なコミュニケーションがあるような環境って大事ですよね。 以前の記事にも書きましたが、 “女性リーダーの在り方が、その人を纏う空気感となり、それこそがオーラとなって周りに影響していく” ということは、 周囲への気遣いがよくできて、人にソフトな印象を与える女性らしいリーダーの特徴を生かせると、温かい雰囲気が作れそうですね! ほかにも、みんながどんな意見も言い合えるというオープンな雰囲気も作れるといいと思います。 ④信頼関係を築く: 女性リーダーとしてみんなから尊敬・信頼されるように、常に誠実な姿勢で接することが重要です。 約束は守る、仲間たちを尊重する、といったことはもちろん、親身になって一人ひとりの話を聞く高い傾聴力も必要ですね! 信頼できるリーダーとは、人の気持ちになって物事を考え、いかに仲間に尽くし、支え、導いてくれる存在であるか。 強い責任感を持って、確かな行動や姿勢でみんなの心を打てるようになれば、深い信頼を得られると思います。 他にも、女性リーダーとしての重要な役割はたくさん挙げられると思います 思い返してみると、私の今までの職場の(イギリスと日本において)上司やリーダーはほとんど女性でした。 そして、私が直接関わったその女性リーダーたちみんな、私にとって憧れの存在でとても尊敬していました。 みんな国籍も職種もそれぞれの家族構成、様々でしたが、共通する点がいくつかあります。 まずそのリーダーたちの人柄の素晴らしさ! 人間的魅力に溢れていて、醸し出すオーラがポジティブに輝いていること。 コミュニケーション能力に長けて、社員に対する面倒見の良さもですが、常に相手のために考える姿勢がすごいと思いました。 ホテルで働いていた時の上司は、いつもどうすればお客様に最大限に喜んでもらえるかを考え、色んなアイデアを行動に移し、 英会話学校でのマネージャーリーダーは、生徒さんが楽しみながらスキルアップできる方法を常に考え、こちらも即行動されていました。 一緒に働く仲間も、お客様あるいは生徒さんたち、関わる人たちみんなが 『会うと元気になる!』『そこにいるだけで安心する!』という存在の女性リーダーでした。 そしていつも笑顔でパワーを振りまいてくれていました。 市場のニーズにも「多様性」が求められる現代。 『女性ならではの特性』を生かしたリーダーシップが将来的にも重要な役割を果たすと思います😊 女性の視点やセンスを活かした商品開発や販売戦略、経営を進めることで、多様化するニーズに対応することができますよね。 そして今後ますます女性のリーダーの活躍が進むことで、 多様な視点や価値観、工夫がもたらされ、社会を変える力となるのではないでしょうか。 最後まで読んでいただいてありがとうございます。 #女性リーダーシップ #女性の活躍 #女性の力を活かす #共存共栄型 #統率力 #目標設定 #手本になる #雰囲気作り#信頼関係を築く #誠実な姿勢 #傾聴力 #多様性 #価値観 #社会を変える力 # Women's leadership # Women's success # Utilizing women's power # Coexistence and mutual prosperity # Leadership # Goal setting # Be a model # Creating an atmosphere # Building a trust # Sincere attitude # Diversity # Values of life # The power to change society
  14. Sato

    流れに身を任せてみる

    こんにちは! HappyMamaのSatoです😊 コロナの影響もあって、なんだか不安になりがち、気分が落ち込みがち...😞 皆さんもそんなことはありませんか? 突然やってきた子どもたちのながーい休み🦥 それによって、自由な時間を奪われたお母さんたちも多いと思います。 家の中が散らかり🙈🔨 ご飯を作る回数が増え🍳🍽 仕事の効率が落ち⏱📚 家の中でボールを蹴られ⚽️🏀 ペースを乱され🤪 感情もかき乱され👻・・・ そんなことを、2人の息子を持つ私の友人が漏らしていました🤭 しかし、このママ(私の友人)はこんな現実を冷静に受け止め、上手に平常心を保っているのです🙆‍♀️ そして彼女が教えてくれたのは、💡発想の転換💡 例えば・・・ 『子どもたちが長時間家にいて困る。』➡💁‍♀️『今だけ限定の親子時間が増える!』 『学校にいけないので時間を持て余す。』➡💁‍♀️『子供が衣食住を自分で整える訓練期間になる!』 『親も時間が増えた分、ついだらけてしまう。』➡💁‍♀️『時間があるからこそ動作や所作を丁寧にして生きよう!』 こんな風に、変えられない現実をどう捉えていくかが、特に今、問われていると思います。 今私たち一人一人ができることは、それぞれ違いますが、 やるべきことをできるだけ充実させて、この友人のように心豊かに生きる努力は大事だと思います🧚‍♂️ せかせかしがちな現代社会の中で、この自粛期間が与えてくれていること。 それは決して不安と恐怖だけではなく、一度立ち止まり、人生で大事なものを見出すチャンスかもしれません。 お子さんたちに対しても、“流れに任せる”という姿勢で、あえて“ゆっくりする時間”を持ち、 イライラして怒ってしまう時は、一度深呼吸・・🧘 そして、自分の器を広げるようなイメージを持ちながら・・・💞 焦らず、ゆっくり、見守る時間・任せる時間を持ってはどうでしょうか。 つい叱りすぎて自分を責めそうになったら、そんな自分を、自分で慰めてあげる💝 自分で自分の機嫌をとることって意外と出来ていなかったりしますよね。。 どうにもならない現実をまず、そのまま受け入れて、 目の前に起こることを一つ一つ楽しむと、その先に自分にとってベストな展開が待っている💪 私はそう信じています✨ “流れに身を任す”生き方とは、何もせずにじっと待っている受け身な姿勢ではなく、 自分の責任はしっかり果たして、とにかくできる範囲で工夫してやってみる💪😊 そのあとの自分でできる領域を超えるところは、お天道様にお任せ!というスタイル✨🧚‍♂️ こんな状況でポジティブになろうとしても難しいからこそ、 まず何でもいいのでとにかく、頭で考えのですぎないで身体を使って、明るくなれる楽しい動きをする...とか🤹 楽しそうに毎日歌いまくる、気持ち良さそうにルンルンで歩く、鼻歌を歌いながら家事をする…とか🎼💃 簡単なことから行動して、まずやってみるといいんじゃないでしょうか👯‍♀️ 家をより良くしていくための土台作りを意識するためには、 私のこの友人のように、『動作や所作を丁寧にして生きる』を実践するのがいいですよね👀💛 ご飯を食べる、お皿を洗う、服を着替える、お風呂に入る、歯を磨くなど…🛀🧹⏰ 時間があるからこそ、ひとつひとつの行動を丁寧して、一日一日を噛みしめながら生きていく🏠🌱 “流れに身を任す”上で、もう一つお伝えしたいのが、 心に良いイメージを描く、《イメージ法》です💫💛💚💙 もし、皆さんが“自分はこうなりたい”という目標があるのなら、これがとってもおすすめです! 私の人生の中で方向転換するときにはその都度している、『心に描く』こと! ただ一途にひたすら想い続けて、描いていくだけで、いつの間にか願いが叶っていたという体験が多々あります💞 ここでポイントがあるのですが、その想い描くことに感情をプラスする、とより現実化しやすいと思います🔮 イメージして、感情のワクワク感を持ちながら、もう叶ったかのように嬉しい気持ちで過ごすだけです😇 最終的に一番良い状態になると信じていると、そこに執着もなく、安心して、流れに任せることができると思います💛 私たちはみんな、宇宙や自然の中で生かされている一つの存在。 自然の流れに身を合わせていくことで、心地よく生活できるんだとそう感じている、今日この頃です🌱 最後まで読んでいただいてありがとうございます。 #流れに任せる #不安 #自由な時間 #親子で過ごす時間 #衣食住 #丁寧に生きる #楽しい動き #土台作り #方向転換 #心に描く #イメージ法 #宇宙や自然の中で生かされている #心地よい生活 #感謝 # Leave it to the flow # Anxiety # Free time # Time to spend with parents and children # Living and eating # Mindfully living # Fun movements # Making foundations # Changing direction # Drawing in mind # Image method # Living in space and nature # Comfortable Life #Gratitude
  15. Sato

    「女性の力を活かす」とは…

    皆さんこんにちはー! HappyMamaのSatoです。 今回のテーマは少し大きいのですが、 《これからの女性の生き方》 について、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。 コロナウイルスの影響により、現在の社会的混乱が私たちにもらたすものとは何なのでしょう。。。 今は世の中が確実に変化している『大きな変わり目』。 終息後もコロナパニック前とは違う社会になっている気がします… この大きく変わるタイミングで、社会を動かす担い手となる女性となることが求められるのではないでしょうか。 少し昔の日本は、夫が働きに出て、妻は専業主婦という家庭が多く、 夫は仕事でお金を稼ぎ、妻は家事・育児介護に従事するという役割分担が一般的でした。 でも今は、女性が働くことが当たり前の世の中です。 日々家庭を守りながらも、男性と同様に働いている女性もたくさんいます。 真の意味で「女性が輝く社会」になり、「女性の力を活かす」には 女性が持つ、いろいろな可能性を、家族だけでなく社会のあらゆる分野で発揮することがカギになると思います。 私の日本の故郷に、私がとても尊敬している一人の女性美容師さんがいらっしゃいます。 Kiyomiさんといいます♪ いつも笑顔でキラキラ明るいオーラを纏っていて、 美容のことだけでなく、経営に関してもプロフェッショナル!(全国を飛び回り講師もされています) 地球環境問題やあらゆる人の身も心も綺麗になっていくように、 日々高い意識でお仕事に取り組まれているKiyomiさん! そんな素敵な女性の憧れの存在Kiyomiさんに、 『これからの女性の生き方』についてインタビューさせてもらいました! Sato:「女性として生きていく上で、大事なことって何ですか?」 Kiyomiさん:「衣食住を整えることで、心身も整えることが大事だと思います。 女性の意識や生き方で、目に見えない空間も整っていくのではないでしょうか。」 Sato:「時代はどのように変化しているのでしょう?」 Kiyomiさん:「男性性質の強かった競争社会から、女性性質の共存共栄型の社会に移行しているので、これからは強く説き伏せていくだけではなく、 明るく、温かく、軽い空気感を作っていく、というように変化していっていますよね。」 Sato:「確かに、今の時代は共存共栄の重要さが強く訴えられていますよね。 女性が自分を磨いていくというのは、必ずしも男性に負けないように精進し、富や成功を得ることではないのですよね。女性がまず周りの雰囲気を作っていくのも大事ですね。」 Kiyomiさん:「その人の日常の在り方が、その人を纏う空気感となり、それこそがオーラとなって周りに影響していきます。」 Sato:「なるほど~。」 Kiyomiさん:「光を放ち、光のバトンを渡し、受け取った人がまた光を放ち…と、影響し合って、光の集合体となっていくイメージです。」 Sato:「目に見えないこの女性の意識というのが、温かい光となり、その優しい明るさを周りに伝染させながら、最終的に大きな集合体になるのですね!」 Kiyomiさん:「日本の神道ですが、神と繋がりインスピレーションを受けるのは女性で、男性はそれを人々に伝える役割。 卑弥呼しかり。神の方を向いているのが女性で、民の方を見ているのが男性。」 Sato「それは興味深いです~。」 Kiyomiさん「女性はインスピレーションや第六感が働き、理由や根拠がなくても動ける。 男性とはそこが違う場合が多いですね。」 確かに、男性には論理的思考をもとに、根拠があって納得できなければ、動けないケースが多い気がします。 常にポジティブに生き、周囲も幸せにするKiyomiさんから素晴らしいお話が聞けてとても勉強になりました。 共存共栄しなければ生き残れないこの時代、 お互いを支え合い、協力できる人を増やしていくことも大事ですね! 女性の強みを活かしながら、インスピレーションをうまく活用し、 女性的な細やかな意識を持ち、丁寧に生きてくこと。 こういったことが、今回のテーマ、「女性の力を活かす」上で大事ですね。 女性が幸せで豊かな人生の生き方を模索する時代、 皆さんのご意見もお聞かせいただけたら嬉しいです! いつも読んで頂いてありがとうございます🌻 #女性の力を活かす #女性として #豊かな人生 #共存共栄 #神道 #インスピレーション #大きな変わり目 #女性が輝く #キラキラオーラ #神と繋がる #目に見えない空間 #光の集合体 #衣食住を整える #周りを幸せする #大きな変わり目 # Make full use of the power of women # As a woman # Rich life # Coexistence and mutual prosperity # Shinto # Inspiration # Big change # Shining women # Glitter aura # Connect with God # Invisible space # Light gathering # clothing, food and living # Make others happy # a big change
×
×
  • Create New...